思いついたときに書く不定期な日記です。 ヲタな話がメインです。その他ちょっとは役に立ちそうなことも書いてみようと思ってます。

2008/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2008/05

F1第4戦スペインGPはライコネンが盤石の走りで優勝を飾り、結果という意味では退屈なレースでしたが、それ以外で見どころのあるレースでした。
まずは、コバライネンが無事だったというのはとてもよろこばしいことです。あれだけのスピードで真正面から突っ込んだのでドライバーも相当な衝撃は受けたのでしょうが、無傷だったということでホッとしています。

次にアロンソの頑張りは素晴らしいものでした。決勝は残念ながらリタイアになってしまいましたが、あの予選の走りはさすが元ワールドチャンピオンです。地元だからこその走りだったのでしょうか。
以前は嫌いだったアロンソも見ているうちに段々と応援するようになってきましたw

そして、一貴のポイントゲットも良かったです。ニコがリタイアしたのもあって、無事に2点拾えたのは大きかったですね。
今週末は常にニコに勝つくらいのパフォーマンスを見せてくれましたし。

あとは何と言ってもSAF1です。マグマグループの契約が破棄になり、出走も危ぶまれた中で最後に見せてくれた琢磨の走りは心打つものがありました。国際映像もかなり長く映してくれてました。
絶対にこのチームには無くなって欲しくないです。
誰か救ってくれる人はいないのでしょうか…

あ、あと、またクルサードがぶつかってました。事故率高いですよね。


スポンサーサイト