思いついたときに書く不定期な日記です。 ヲタな話がメインです。その他ちょっとは役に立ちそうなことも書いてみようと思ってます。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

最近はWILLCOMを捨てて代わりにUQ WIMAXでも入ろうかと思ってます。
で、最近の携帯のニュースを見ているとAndroidとかでスマートフォンという言葉が出てきます。
WILLCOMの人も
----------------------
「弊社のスマートフォンユーザーの多くがQWERTYキーを高く評価しており、本来ならQWERTYキーを搭載するのが正統な進化だった」と話すとおり、須永氏もQWERTYキーの必要性は認めている。それでもQWERTYキーを排したのは「iPhoneの存在が大きかったから」だという。「スマートフォンのシェアでは、iPhoneには完全に負けている。同じ路線で進んでも勝てない」と判断。「リスクはあるが、スマートフォンのあるべき形を検証した結果、ダイヤルキーのみを搭載することに決めた」。
------------------
とか言ってますが、こんなことを言ってる時点でiPhoneと同じ舞台に立てるわけ無いと思います。
iPhoneはiPhoneであり、ジャンル分けをすればそうなるのでしょうけど、使ってる人はそんな意識は無いと思います。
iPhoneに望むものとWILLCOMに望むものは違います。
キーボードを取ってヲタク臭を消したらイッパソには相手にされず、ヲタクにもそっぽを向かれましたってオチじゃ無いッスかねw

っていうか何でいつもいつもメーカーは既存のユーザーを蔑ろにするのでしょう?
そんなにイヤならやめてやるとしか思えません。
(これが言いたいだけでしたw)
スポンサーサイト
http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/0911/27/news084.html

QWERTYキーを不採用にした次のW-ZERO3ですがこの記事を読んでもうWILLCOMはやめようかなという気になりました。
-----------------
また同氏は、iPhoneはキーを押さなくてもWebやアプリケーションを使える仕様になっていることから、「QWERTYキーがないとスマートフォンの利点が生かされないということは、段階的に減っていくのではないか」との考えも示した。もちろんウィルコム社内では、ダイヤルキーとQWERTYキーの両方を搭載することも検討事項に挙がったが、目標とするサイズに収まらなかったので、割り切ったという。「気付いたら、ケータイの中にスマートフォンの機能が入っているといえる製品を目指した」(須永氏

-----------------
この人はW-ZERO3とiPhoneを使ったことがあるのでしょうか?
W-ZERO3の最大の欠点はWindowsMobileを採用したことによる動作の遅さだと思います。
メールするのに普通の携帯にくらべてどれだけ遅いのか比べたことありますか?と聞きたいです。
03は普通の携帯っぽくなるようにとメニューを付けてありますが、遅くて使い物になりません。
しかし、それを補ってあまりあるのがフルキーによる文章の入力のしやすさでした。
それを切ってしまうのならはっきりいって存在価値はありません。
iPhoneを使った方がよほど良いと思います。
iPhoneがうけたから、それ以降タッチパネル搭載の携帯がやたら増えました。
で、WindowsMobileは元々そうでしたがiPhoneのようなセンスが無いので使いやすくないです。
何が強かったのか、何が弱かったのかをもう一度考え直して欲しいと思います。
やっと、WILLCOMも通信速度が速くなったスマートフォンを出してくれると思ったのですが、フルキーが無くなってます。
それじゃ意味がないんですよ。
キーボードが付いてて速く文章を打てるところが良かったのに…
これだったらiPhone買った方が良いですね。

http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2009/11/11/index_02.html

ATOK

WILLCOM 03 の日本語変換が使いにくかったので、ATOK for Windows Mobileを購入してインストールしました。
圧倒的に快適になりました。というかやっと普通になりました。
フルキーがついてるんだからケータイshoinじゃ使いにくいことは分かると思うのですが、何で止めてしまったのでしょうか?
おそらくジャストシステムに金を払いたくなかったからだとは思いますが、あの使いにくさは単にシャープの名を落としただけだと思います。
ATOKを買った代金をシャープに請求したいくらいです。
結局、世の中の日本語変換ソフトってATOKしか選択肢が無くなってしまいました。
そのATOKも段々と使いにくくなってるというか余計なことをし過ぎる感じはしますが…(^_^;

今、PHSはWILLCOMの03を使ってるわけですが、[es]に比べて小さく軽くなっているし動作も速くなっている点は満足してます。
しかし、日本語変換がATOKでは無く、ケータイshoinになっているのが最大の問題です。
そんなに使い勝手は変わらないだろうと思っていた自分がバカでした。
ケータイshoinがここまでバカで使いにくいとは思ってませんでした。
慣れるかなと思ったらストレスがたまる一方でした。
かと言って、MS IMEがバカなのは言うまでも無いので、いかにATOKが神だったのか再認識しました。
これを採用した人間は今までの携帯に近いから新規の人が使いやすいと判断したのかも知れませんが、それじゃ何のためのフルキーボードなのか分かりません。
この変更は本当に愚行だと思います。

そこで
http://www.justsystems.com/jp/products/atok_wm/
に期待しているんですが、今のところ対応機種に無いんですよね。何とかしてもらいたいです。