思いついたときに書く不定期な日記です。 ヲタな話がメインです。その他ちょっとは役に立ちそうなことも書いてみようと思ってます。

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091115-00000000-jct-bus_all

ブルーレイの普及が思ったように進んでないという記事(あえて再生用と録画用をごっちゃにしたような記事にも感じます。)ですが、進むわけ無いだろうと思います。

再生で言えば、意外と画質の違いに気を遣っている人は少ないというのとブルーレイの方が圧倒的に高いから買う気がしないというのがあると思います。
本気で普及させたいなら同じ値段で出すべきでしょう。
録画はブルーレイに残したいと思うようなマニアは編集したりいろいろしたいけど、何も自由にさせてくれない地デジだし、そうじゃない人は見て消すだけだからHDDに録って見て消せば十分。
どう考えても普及しないでしょう。

とはいえ、一度液晶画面でBDで見ちゃうとDVDの画質は汚くて我慢できませんが。
スポンサーサイト

iPhone

最近、いろいろとiPhoneを叩く記事が出てますね。
アダプターとか実際に不具合があるのは問題なんですが、あちこちで一生懸命イメージを悪くしようとしている感じがします。

元々かなり遊べそうですが、決して誰にでも便利なものだとは思えないので、確かにiPhoneは話題性だけで買うと後悔するものだと思います。
でも、散々持ち上げて騒いでおいてしばらくしたら、やっぱり日本製の携帯の方が使い易いとか、売り上げが落ちてるとか言って必死になって貶すのは、どういう理屈なんでしょう?
何か胸くそ悪いですね。
ワーナー・ブラザーズがBD一本化を発表したことで、HD DVDは非常に苦しい立場になったようですね。
元々、どこをどうやっても勝てる要素は無かったわけで、良くここまで粘ったのでは無いでしょうか。
私はHDDレコーダーは東芝のRDシリーズが好きなので、さっさとBD付きのRDシリーズを出してもらいたいです。
ただBD陣営の進めるAVCRECは好きじゃないので、HD Recの方が良いと思いますが。
だいたい、目先の売り文句のためだけに、ユーザーの利便性も考えずに訳の分からないフォーマットを次から次へと作って何が嬉しいんですかね。
デジタルデータなんだから、全部ソフトで何とかしておけって話です。

いずれにしてもソフトが高くてBDとか買ってられないですよね。
パトレイバーとか見たいですけど、1万越えってどれだけ人をバカにすれば気が済むのかと思います。

東芝が新しいHD DVD搭載のHDDレコーダーを発表しました。
それと同時にHD DVD普及の予定の下方修正もしたそうです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0706/12/news093.html

HDDに録って残しておきたいものはディスクへというスタンスは間違っていないと思いますが、HD DVD-RWに対応しない、カートリッジ付きDVD-RAMには対応しないなど、マニア無視のスタンスなようです。
今まで録り貯めたDVD-RAMはどうしてくれるんですか!RAMだから東芝のを使っていたのに…
だいたい、BDとのケンカはこれからも続けていくようですが、それで誰が喜ぶんですか?
いい加減にしろと言いたいです。メディアは何十年も耐えれるように作ってあっても再生する機械がいつまであるか分からないのでは何の意味も無いです。
DVD-RAMに保存してまだ5年目ですよ。たった5年でもう対応しないんですか?ユーザーをバカにしてませんか?
で、今度はHD DVDとBDでどっちが生き残るか。とかアホじゃないですか?
コピワンの問題もあるしHDDレコーダーに関しては今、メーカー側もたいへんだとは思いますが、自ら普及しないように仕向けているとしか思えません。
それにBD、HD DVDともにソフトもバカ高で、全く買う気になんてなれません。(アニメですけどね、高いのは。)
HDDレコーダーに関しては東芝が良いと思っていたのですが、常務とやらがこんなバカ発言をしてるようじゃ、東芝終わったなって感じです。\(^o^)/オワタ
なかなか普及が進まない感じのBDとHD DVDですが、日本国内ではBDが圧倒的に有利のようです。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070417/avt003.htm
しかし、北米ではBDが有利なものの、HD DVDも大幅な値下げで粘っているそうです。
BDの方が優勢なのは予想通りですね。何だかんだ言ってもPS3も再生機と数えられますから。
いずれにせよ、しばらくは統一は無さそうな雰囲気です。
HDTVを持っていないと真価が発揮されない、DVDでもそれなりに綺麗、再生機でも高い、そして、2つの方式が存在している。
などの問題があるので、DVDの時のように、次の時代が来た!みたいな感じが無いですから、そんなに簡単には普及しないですよね。
ビデオは何回も再生していると劣化する、重くて邪魔、巻き戻し、早送りが面倒くさい。などがあってDVDはそれを解消してくれたわけですが、今回は綺麗になるという一点でしか価値が見いだせないというのも辛いですね。
しかも、私が良く買ってるようなライブDVDはDVDの機能すらフルに活用してくれてないですからね…orz
地デジといい次世代ディスクといい、コピー防止だけに力を注いでしまってユーザーが見えてないような気がします。
(っていつも通りこれを書きたかっただけw)